インスタンスプロパティ($data、$props、$el、$options、$parent、$root、$slots、$refs、$attrs) [Vue.js]

ここでは、Vue.jsに用意されているインスタンスプロパティを紹介します。 インスタンスプロパティ インスタンスプロパティと...

記事を読む

コンポーネントの要素をコードから生成するrenderオプション(関数) [Vue.js]

コンポーネントのHTMLテンプレートを定義する際は、templateプロパティオプションを利用するのが基本です。 しかし、アプ...

記事を読む

カスタムオプションを定義して参照する $options [Vue.js]

Vue.jsには、データを定義するdataオプション、メソッドを定義するmethodsオプション、算出プロパティを定義するcompu...

記事を読む

カスタムディレクティブを定義する directive [Vue.js]

Vue.jsには、属性の形式でDOMツリー(文書ツリー)を操作する仕組みとしてディレクティブが用意されています。 ディレクティブに...

記事を読む

provideとinjectを使用して離れた子孫コンポーネントにデータを渡す [Vue.js]

Vue.jsでは、通常、親コンポーネントから子コンポーネントにデータを渡す時にはpropsを使います。 HTML Jav...

記事を読む

算出プロパティ「computed」のSetter関数 [Vue.js]

ここでは、算出プロパティ(computed)のSetter関数について紹介します。 算出プロパティcomputedのGette...

記事を読む

v-ifディレクティブとv-showディレクティブの違いと使いどころ [Vue.js]

Vue.jsで要素の表示と非表示を切り替ええたい場合には、v-showディレクティブを使う方法と、v-ifディレクティブを使う方法が...

記事を読む

テーブル(<table><tr><td>)レンダリング(v-for) [Vue.js]

前回の記事では、v-forディレクティブを使用してリストを描画する方法について紹介しました。 リスト(ul, ol, ...

記事を読む

リスト(<ul><ol><li>)レンダリング(v-for) [Vue.js]

Webアプリケーションでは、データをリスト(一覧)で表示することがよくあります。 例えば、データを検索して結果を一覧で表示したり、...

記事を読む

テンプレートをHTMLの<script>要素として表すx-template [Vue.js]

今回は、<script>要素を使用してテンプレートを記述する際に使用する「x-template」について紹介します。 ...

記事を読む

アニメーション機能を提供する<transition>要素 [Vue.js]

Vue.jsには、HTMLのテンプレート要素に対してアニメーションの効果を与える仕組みが標準で用意されています。 アニメーションの...

記事を読む

動的コンポーネントのキャッシュを保持する<keep-alive>要素 [Vue.js]

前回の記事では、<component>要素を使用して、動的にコンポーネントを切り替える方法について紹介しました。 ...

記事を読む

コンポーネントを動的に切り替える<component>要素 [Vue.js]

Vue.jsには、コンポーネントを制御するためのコンポーネントのメタコンポーネントの組み込みコンポーネントが用意されています。 ...

記事を読む

componentメソッドでコンポーネントを定義する [Vue.js]

ここでは、componentメソッドを使ったコンポーネントの定義について紹介します。 Vue.jsのコンポーネント コンポー...

記事を読む

タスクマネージャー(詳細表示)に表示される列を設定する [Windows10]

ここでは、Windows10に付属しているアプリケーションの「タスク マネージャー」を詳細表示した際に表示されるリスト(一覧表)に表示する列...

記事を読む